FC2BBS

94257
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

2019年度関東大学バドミントン春季リーグ戦女子3部4部入替戦の試合結果のご報告 - 福田瑠奈

2019/05/14 (Tue) 09:26:56

OB・OGの皆様

こんばんは。
慶應義塾体育会バドミントン部2年の福田瑠奈です。

本日、千葉商科大学にて行われました、2019年度関東大学バドミントン春季リーグ戦女子3部4部入替戦の試合結果のご報告を致します。


●義塾1-3法政大学Ⅱ部
○S1小沼2-0飛渡
●S2三島0-2吉野
●D1中元・小沼1-2飛渡・小林
●D2福田・三島0-2猿田・石井
S3中元(打ち切り)小林

→4部降格

本日の試合では、相手に上げさせることを意識してレシーブのときなどに前に落とし、攻撃の形に持ち込むことができました。しかし、ネット前でミスをしてしまったり、クリアでつなぐ際にアウトになったりと、些細なミスで簡単に失点してしまう場面が多々ありました。
今後の練習では、基礎打ちやノックのときから試合のような緊張感を保ちながらも、シャトルを確実にコートに入れることを意識していきます。

本日はお忙しい中、田村前部長、岩田監督(S63)、小杉さん(S36)、平井さん(S45)、酒井さん(S60)、永井さん(S61)、腰越さん(S62)、村山さん(H29)、川原さん(H30)、野田さん(H31)、井本さん(H31)、榎本さん(H31)、富岡さん(H31)、竹鼻コーチ、男子部員にお越しいただきました。
また、小杉さん、川原さん、井本さんから差し入れを、腰越さんからシャトルを頂きました。ありがとうございました。

慶應義塾体育会バドミントン部
文学部2年 福田瑠奈

平成31年度関東大学バドミントン春季リーグ戦女子3部A3日目 - 和田毬代

2019/04/30 (Tue) 20:31:04


こんばんは、
慶應義塾体育会バドミントン部3年の和田毬代です。

昨日、日本女子体育大学にて行われました、平成31年度関東大学バドミントン春季リーグ戦女子3部A3日目の試合結果のご報告を致します。

【第5節】
●義塾1-3神奈川大学
○S1小沼2-0池上(理)
●S2中元1-2池上(菜)
●D1福田・三島0-2田中・金子
●D2中元・小沼0-2池上・池上
S3和田(打ち切り)田中

→3部A6位

本日の試合ですが、2日間の疲れがある中、全員がチームのために全力で戦えました。特に今回のリーグ戦は、主将である私が、怪我で出場できないため、中元(総3)と小沼(文2)はチームの柱として、戦ってくれました。また、今大会がリーグ戦初出場の福田(文2)と三島(商1)も今持てる力を全て出してくれました。結果的に悔しい形で終わりましたが、気持ちを切り替えて頑張ります。今回のリーグ戦の結果、5月12日(日)に千葉商科大学で行われます3部4部入替戦に回ることが決まりました。チーム一丸となって挑みますので、引き続きご声援のほど、よろしくお願いいたします。

本日はお忙しい中、岸田部長、岩田監督(S63)、三上さん(S35)、西沖さん(S44)、馬場さん(S59)、野田さん(H31)、井本さん(H31)、片山さん(H31)、竹鼻コーチ、矢野コーチ、男子部員にお越しいただきました。また、馬場さん(S59)、野田さん(H31)、井本さん(H31)、片山さん(H31)から差し入れを頂きました。ありがとうございました。

慶應義塾体育会バドミントン部
総合政策学部3年 和田毬代

平成31年度関東大学バドミントン春季リーグ戦女子3部A2日目 - 三島 亜里紗

2019/04/29 (Mon) 08:20:46

こんにちは。
慶應義塾体育会バドミントン部1年の三島亜里紗です。

本日、日本女子体育大学にて行われました、平成31年度関東大学バドミントン春季リーグ戦女子3部A2日目の試合結果のご報告を致します。

【第3節】
●義塾1-4日本女子体育大学
●S1三島0-2鍋谷
○S2小沼2-0花田
●D1中元・小沼0-2金田・熊澤
●D2福田・三島0-2菊池・吉田
●S3中元0-2鶴巻

【第4節】
●義塾1-4東海大学
●S1小沼1-2畠山
●S2中元0-2坂井
●D1福田・三島0-2畠山・山田
○D2中元・小沼2-0坂井・乾
●S3三島0-2小林

本日の試合では、長いラリーが続いた場面で我慢強くプレーすることができました。その一方で、悪い流れを止めることができず、
連続失点をしてしまいました。本日の課題を修正し、気持ちを切り替えて明日の試合に臨みます。

本日はお忙しい中、岩田監督(S63)、春名さん(H1)、吉永さんご夫妻(H20)、井本さん(H31)、榎本さん(H31)、矢野コーチにお越しいただきました。また、吉永さんご夫妻(H20)、井本さん(H31)、榎本さん(H31)から差し入れを頂きました。ありがとうございました。

慶應義塾体育会バドミントン部
商学部1年 三島亜里紗

平成31年度関東大学バドミントン春季リーグ戦男子3部B1日目 - 結城拓也

2019/04/28 (Sun) 21:13:52

こんばんは。
慶應義塾体育会バドミントン部2年の結城拓也です。

本日、立教大学新座キャンパスにて行われました、平成31年度関東大学バドミントン春季リーグ戦男子3部B1日目の試合結果のご報告を致します。

【第1節】
●義塾2-3立教大学
●S1高科0-2塚本
●S2引地0-2白川
●D1清水・竹本0-2太田・坂牧
○D2結城・高科2-0(白川・西林→MC)原・吉野
○S3岡部2-0(西林→MC)嶋野

【第2節】
●義塾0-5作新学院大学
●S1高科0-2工藤
●S2岡部0-2小沼
●D1結城・高科0-2渡邊・森
●D2清水・竹本0-2工藤・藁谷
●S3引地0-2首藤

本日の試合では、打った後の構えを早くすることで低空戦で優位に立つことができました。その一方で、相手のポジショニングや構えを見極めた上でのショットを打つことができず、自己満足のショットが多くありました。また、相手が嫌がるプレイを分析するなどの冷静さも欠いていました。
次の試合まで日数が空くため、切り替えの期間とし、今日出た反省を1つでも多く自分の中に落とし込んでいきます。

本日はお忙しい中、岩田監督(S63)、西沖さん(S44)、佐藤さん(S61)、上村さん(H30)、長谷川さん(H30)、高嶋さん(H31)、竹鼻コーチにお越しいただきました。また、高科のお母様から差し入れを頂きました。ありがとうございました。

残る男子の団体戦については、
・【第3節】東京経済大学戦→5月3日(金)
・【第4節】尚美学園大学戦→5月4日(土)
・【第5節】東京大学戦→5月5日(日)
(※全日13:30開場予定です。)
の日程で、立教大学新座キャンパスにて行われます。
引き続きご声援のほど、よろしくお願い申し上げます。

慶應義塾体育会バドミントン部
商学部2年 結城拓也

平成31年度関東大学バドミントン春季リーグ戦女子3部A1日目 - 小沼みなみ

2019/04/27 (Sat) 23:32:34

OB・OGの皆様

こんばんは。
慶應義塾体育会バドミントン部2年の小沼みなみです。

本日、日本女子体育大学にて行われました、平成31年度関東大学バドミントン春季リーグ戦女子3部A1日目の試合結果のご報告を致します。

【第1節】
●義塾2-3成城大学
○S1小沼2-0菅野
●S2中元0-2小黒
●D1福田・三島0-2吉川・菅野
○D2中元・小沼2-0小黒・米原
●S3三島0-2吉川

【第2節】
●義塾2-3千葉商科大学
○S1小沼2-0石子
●S2和田(棄権負け)後藤
○D1中元・小沼2-0早乙女・石子
●D2福田・三島0-2中西・後藤
●S3中元0-2早乙女

本日の試合では、どんな状況でも我慢してラリーを続けることで、相手のミスを誘うことができました。その一方で、前や後ろの入りが少し遅かったことにより、普段であれば決められそうな場面でも思い通りにいかず、ラリーが長くなってしまいました。
今日の悔しさをバネに明日、明後日の試合に臨みます。

本日はお忙しい中、岩田監督(S63)、鈴木さん(S47)、小出さん(S60)、春名さん(H1)、竹鼻コーチ、矢野コーチにお越しいただきました。ありがとうございました。

慶應義塾体育会バドミントン部
文学部2年 小沼みなみ

春合宿のご報告 - 小堺真季子

2019/04/05 (Fri) 20:57:40

こんばんは。女子高バドミントン部主将の小堺真季子です。3月12日~3月15日に行われた春合宿についてご報告させて頂きます。遅くなってしまい申し訳ございません。

普段の練習とは違う環境の中で、3泊4日の合宿を無事に終えることが出来ました。今回の合宿には、お忙しい中女子高3年の先輩方がご指導に来て下さり、沢山のアドバイスをして頂きました。又、関場武先生からは差し入れを頂きました。部員一人一人がレベルアップすることが出来た、有意義な春合宿になったと思います。ただ、この合宿を経て課題も見つかったので、次にコーチの方に来て頂いた時に教えて頂きたいと感じました。

私たちは引退まであと少しですが、試合に向けて自分自身の技術向上はもちろん、後輩への指導にも力を入れながら一生懸命練習して参りますので、これからも御指導御鞭撻のほど宜しくお願い致します。

試合結果のご報告 - 小堺真季子

2019/01/26 (Sat) 09:56:13

こんにちは。
慶應義塾女子高校バドミントン部主将の小堺真季子です。
1月14日に行われました東京都高等学校バドミントン冬季ブロック大会(団体)の結果を報告させて頂きます。

▲慶應義塾女子 0-2 村田女子高等学校〇

▲慶應義塾女子 0-2 深川高等学校〇

▲慶應義塾女子 0-2 大崎高等学校〇


自分の思い通りに動くことが出来ず、甘い球を上げてしまうことが多くなってしまいました。正確にコースを狙えるように、これからも練習していきたいと思います。
また、緊張のせいか足も普段通り動いていなかったので、メンタル面も鍛えていきたいと思います。試合という緊張する場面でも、自信を持って確実に決められる技を増やしていけるよう、これからも精一杯練習して参りますのでご指導ご鞭撻の程宜しくお願い致します。

平成30年度第8回全日本教育系学生バドミントン選手権大会男子シングルス及び女子ダブルス - 塩谷拓人

2018/12/22 (Sat) 20:30:01

こんばんは。
慶應義塾体育会バドミントン部1年の塩谷拓人です。

本日、葛飾区奥戸総合スポーツセンターにて行われました、平成30年度第8回全日本教育系学生バドミントン選手権大会男子シングルス及び女子ダブルスの試合結果のご報告を致します。

【男子シングルス】
【1回戦】
●清水0(10-21,16-21)2青木(東京情報大学)
●吉弘(棄権負け)春日(東京経済大学)
●金子0(10-21,15-21)2澁谷(作新学院大学)
●佃0(9-21,7-21)2田場(筑波大学)
●渡辺0(5-21,12-21)2杉山(筑波大学)
●三木0(16-21,14-21)2中井(玉川大学)
●引地1(21-9,20-22,13-21)2丹羽(東京情報大学)
●稲原0(16-21,21-23)2松本(筑波大学)
●結城0(18-21,17-21)2力(千葉商科大学)
◯塩谷2(21-17,21-19)0土屋(東北学院大学)
●竹本1(16-21,21-15,10-21)2目黒(東北学院大学)

【2回戦】
◯岡部(棄権勝ち)小笠原(東京情報大学)
●塩谷0(18-21,14-21)2加藤(千葉商科大学)
●高科1(14-21,21-16,11-21)2百目鬼(作新学院大学)
●田村0(6-21,7-21)2小沼(作新学院大学)

【3回戦】
●岡部0(7-21,12-21)2関口(筑波大学)

【女子ダブルス】
【1回戦】
○中元・小沼2(21-13,21-7)0高橋・黒川(日本女子体育大学)
●和田・福田0(11-21,14-21)2関町・福本(東京女子体育大学、日本女子体育大学)

【2回戦】
◯中元・小沼2(22-20,21-15)0藤本・堀内(作新学院大学)

【3回戦】
◯中元・小沼2(23-21,15-21,22-20)1永田・柳瀬(東京女子体育大学)

【準々決勝】
●中元・小沼0(11-21,14-21)2村谷・伊藤(東京女子体育大学)
→ベスト8

本日の試合では、ネット前で優位に立てたことで、相手に甘い球を上げさせ得点を重ねることが出来ました。また、自ら攻撃を仕掛けることでラリーのペースに変化を取り入れることが出来ました。しかし、四隅に追い込まれた際に体の入りが遅くなってしまい、そこから打ち分けることが出来ず、失点に繋がりました。今大会で自分のフットワークの遅さが露呈した為、これからは普段のフットワークの練習や基礎打ちからより速さを意識して取り組みます。

本日はお忙しい中、関場先生、岩田監督(S63)、平井さん(S45)にお越し頂きました。ありがとうございました。

また、明後日12月24日(月)に葛飾区水元総合スポーツセンターにて男子ダブルス及び女子シングルスが行われます。引き続きご声援の程よろしくお願い致します。

慶應義塾体育会バドミントン部
医学部1年 塩谷拓人
(終わり)

平成30年度三多摩地区学生バドミントン選手権大会の試合結果のご報告 - 結城拓也

2018/12/09 (Sun) 21:33:00

OB・OGの皆様

こんばんは。
慶應義塾体育会バドミントン部1年の結城拓也です。

本日、東京経済大学武蔵村山キャンパスにて行われました、平成30年度三多摩地区学生バドミントン選手権大会男子シングルスB3日目、男子ダブルスB2日目及び女子シングルス2日目の試合結果のご報告を致します。

【男子シングルス】
【6回戦】
◯高科2‐1大隅(電気通信大学)

【準決勝】
◯高科2‐1藤澤(駒澤大学)

【決勝】
●高科1‐2高松(明星大学)
→準優勝

【男子ダブルス】
【準決勝】
◯結城・高科2‐1高松・松原(明星大学)

【決勝】
●結城・高科0‐2石川・藤澤(駒澤大学)
→準優勝

【女子シングルス】
【準決勝】
●中元(棄権負け)佐藤(明星大学)
→ベスト4

本日の試合では、自分が前衛、高科が後衛という役割を意識してゲームメイクをすることができました。特にスマッシュレシーブで前に詰めていくことで自分が前衛に入り、得点に結びつけることができました。一方、低空戦での速い展開になった時に振り遅れて失点しまうことが多々あり、自分がまだまだスピードについていけていないことを実感しました。これからは自ら速いラリーを展開できるよう、打った後の構えをさらに素早くしていきます。

慶應義塾体育会バドミントン部
商学部1年 結城拓也

平成30年度関東学生バドミントン新人選手権大会男子ダブルスB - 結城拓也

2018/11/13 (Tue) 21:13:49

OB・OGの皆様

こんばんは。慶應義塾体育会バドミントン部1年の結城拓也です。

先日、葛飾区総合スポーツセンターにて行われました、平成30年度関東学生バドミントン新人選手権大会男子ダブルスB1日目の試合結果のご報告を致します。

【2回戦】
●佃・三木0-2小堀・川上(東京経済大学)
●稲原・田村1-2水戸・大井(城西大学)
○結城・竹本2-0中川・中沢(城西大学)

【3回戦】
●結城・竹本0-2郡司・石原(明治学院大学)

本日の試合では、素早いタッチでドライブを打つことで攻撃の形を作り、得点することが出来ました。しかし、相手に素早く前衛に入られたことで、終始主導権を握られ、攻められる展開が続きました。これからの練習では、相手に下から取らせるショットを打つために、ラケットを立てた状態で素早く前衛に入ることを心がけます。

慶應義塾体育会バドミントン部
商学部1年 結城拓也


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.